税理士を探すポイントは色々ありますが、私は経歴20年以内の若い税理士を探すのが良いと思います。

税理士は、国税に20年勤務していてもなることができるのはご存知ですか。

国税出身でなった税理士は、はっきりいって税務署よりの発想をするのでおすすめできません。また、細かい計算間違いも年配の税理士には多いと言われています。

税法は複雑で改正も毎年あるので、若くて試験を突破した税理士さんを選ぶのがよいと思われるからです。

また会社の近所で会計事務所を探すというのも大切なポイントだと思います。遠いと、いざというとき駆けつけてくれません。また地元の税務署に申告する以上、その地域を営業地域にしている税理士に頼むのが妥当だと思います。

あとは会計事務所を探す方法は、インターネット、電話帳でもいいと思います。また税務署に行けば、その地域で開業している登録税理士の一覧も出ています。

あとは税理士との相性も重要なので、まずは面談をしてみて合わないと思ったら他の会計事務所に問い合わせをすれば良いと思います。

なお会計事務所を選ぶ際は保険を頻繁に勧めてくる税理士は避けましょう。顧問料ゼロで保険料で元を取るシステムの先生もできるだけ避けたほうが無難です。