東京は格安税理士が沢山いる場所です。そのため企業を立ち上げ顧問税理士を付けたいといった場合には、良い人がすぐ見つかると思われがちですが、実はそれほど簡単ではないのです。

その一つに、税理士を顧問として雇ってくれる場所である企業が多いことから、より待遇のよい会社の顧問になりたいという人が多く、なかなか条件面での相談に応じてくれない場合が多いからです。

東京は確かに企業が多く、格安税理士であればすぐにでも雇ってくれると考えてしまうものです。しかし実際には企業の側も非常に審査が厳しく、待遇も昔程良くないのが実態です。その為、すぐに就職できると思ってもできないものです。

しかし、多くの税理士は東京で活躍している先輩税理士などを見ると、自らも良い条件で働きたいという傾向が強くなります。その為に、他の地方の人たちに比べ仕事を選り好みしてしまい、なかなか仕事に就けないという人も少なくないものです。

東京の格安税理士の特徴はこのように競争が激しい環境にいるため、どちらかと言えば実績に比べプライドが高いといった傾向にあるものです。顧問を委託する際には、このような本人の性格もふまえて、十分に吟味することが必要です。